コンディショニング科学カンファレンス

第16回コンディショニング科学カンファレンス

テーマ :
スポーツ選手のウォーミングアップ再考
日 時:
2018年6月17日(日)
会 場:
帝京平成大学宇都宮キャンパス 体育館

「データに基づくスポーツ選手のウォーミングアップ(講義)」

国際武道大学 大学院准教授 笠原政志氏

「スポーツリズムトレーニングによる身体と脳のウォーミングアップ(実技)

一般財団法人スポーツリズムトレーニング協会認定インストラクター 森宣裕氏

 

 6月17日(日)に栃木県宇都宮で初開催された、第16回コンディショニング科学カンファレンスが無事終了しました。当日は満員御礼で35名以上の多くの皆様にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

今回は、『スポーツ選手のウォーミングアップ再考』をテーマに、データに基づくスポーツ選手のウォーミングアップの講義を笠原氏から、“スポーツリズムトレーニングによる身体と脳のウォーミングアップ”を森氏に実技でご担当いただきました。

なお、今回も特別協賛として株式会社クレーマージャパン様にご協賛を賜りました。この場を借りて改めて厚く御礼を申し上げます。